ホームページ、パンフレット、チラシ、LINEスタンプのデザイン・印刷はロフティーデザインにご依頼ください!

SEO対策が簡単なことではない5つの理由

ホームページ集客では「SEO対策」が欠かせません。

SEO対策を自力で行っている方も多いですが、ホームページ運営のプロの目線で話すと、SEO対策を素人がやっても失敗リスクが高まります。

本記事では、SEO対策が簡単なことではない理由について解説します。

SEO対策が簡単ではない5つの理由

SEO対策が簡単に実施できるものではない理由は、大きく分けると5つの原因があると考えられます。

理由① ライバルもSEO対策を実施している

SEO対策は、ライバル企業も実施しているため、競合相手によっては厳しい戦いを強いられることもあるでしょう。

SEO対策によるホームページの上位表示化は、ホームページを運営している多くの企業も実施しています。

そのため、仮にご自身のSEO対策が効果を発揮しているとしても、競合他社がそれ以上に効果的なSEO対策を実施していれば、自社サイトを上位表示させることは難しくなるのです。

ホームページを運営し、集客するのが当たり前の時代になっている現在、今までは競合が少なかった状況であったとしても、新規参入されることでライバルは増え続けています。
つまり、数多くの競合を相手に自社サイトを検索上位に表示させるためには、他社以上に効果的なSEO対策を講じなければならず、SEO対策に関する知識と経験を必要とするのです。

理由② 明確な説明書や攻略方法は存在しない

SEO対策は、説明書や攻略本のような、特定の「コレさえやっておけばSEO対策は成功する!」という情報はありません。

SEO対策でKW検索をかけてみると、さまざまなサイトでSEO対策に関するテクニックやコツについて解説しているのですが、これらはあくまでも推測の域を出ていない情報です。
検索エンジンはそのアルゴリズムによってホームページの検索結果の順位を決めていますが、検索エンジンの運営会社はそのアルゴリズムの中身を公表していません。
また、このアルゴリズムは日々改良されているため、今まで効果的だったSEO対策も次の日には全く効果を発揮しなかったり、場合によっては検索順位を下げてしまう逆効果の対策になってしまうことも可能性としては十分に考えられるのです。

一般論として「ユーザーの利益になる内容であれば評価される」のですが、具体的に何をすれば評価の対象になるのかはわからず、手探りでSEO対策を進めなければなりません。

理由③ 専門性は日々難しくなっている

SEO対策は、その評価基準の1つとされている「専門性」を追求することが、日々難しくなっています。

専門性が高く、調べ物をしたいユーザーにとって高度な利益となるようなホームページは評価されると言われていますが、この「専門性を追求して高める」ことは日々難しくなっているのです。

前述のとおり、SEO対策は多くの企業が実施しているため、ライバルたちも自社サイトの専門性を高めようと努力しています。

そのため、ライバルサイトよりも専門性を高めるためには、専門性に磨きをかけているライバルに負けないようにこちらもより専門性を高めなければなりません。

今までは100の水準で専門性が評価されていたジャンルが、ライバルの台頭によって200や500、1,000の水準まで専門性を高めないと評価されにくくなってしまうわけです。

理由④ SEO対策は継続することが重要

SEO対策は、継続的に実施し続けることが重要であり、これには手間と労力がかかります。

SEO対策は、何らかの対策を一度講じれば、それが継続的に評価されるというわけではありません。

検索エンジンのアルゴリズムの評価基準には、ホームページの更新頻度など、いかにそのホームページがこまめに更新されているかどうかが含まれているとされています。

ライバルサイトよりも検索順位を高めるためには継続的なSEO対策の実施が重要であり、自力でSEO対策を行うのであればそのための人員・人手を常に確保しなければならないのです。

理由⑤ SEO対策以外にも注力するべきことは多い

SEO対策は、それだけがホームページによる集客を決定的に左右するというわけではありません。

SEO対策は、ホームページ集客を成功させるために必要なアクションの1つであり、他にもさまざまなアクションによってホームページ集客は成功へとつながります。

たとえばリスティング広告を打ち出したり、テレビコマーシャルや雑誌広告などと連携することで集客効果を高めることが可能です。

つまり、SEO対策にだけ注力してしまうと、それ以外の部分でホームページ集客を成功させる要因を確保できなくなってしまいます。

前述のとおりSEO対策には継続するための人員確保が必要不可欠であるため、社内に十分な人材を確保できていないと中途半端なことしかできなくなってしまうでしょう。

SEO対策はプロに依頼するのが一番!

このように、SEO対策を素人が実施することは簡単なことではなく、十分な効果をホームページ集客の成功に反映させられないケースが多いです。
そのため、SEO対策はホームページ集客のプロに依頼することをおすすめします。

ホームページ集客のプロに自社サイトのSEO対策を任せれば、最新情報を盛り込んだ効果的なSEO対策を実施してくれるでしょう。

また、自社の人員をSEO対策に割く必要がなくなるため、自分たちは本業の仕事に専念できます。

もちろん、費用面でデメリットに感じる方も多いでしょうが、SEO対策に十分な知識と経験がない方が実施する場合よりも高い効果を得られる可能性が高いわけですから、費用対効果で考えればメリットがある選択肢と言えるでしょう。

SEO対策を任せるにあたって業者の選定が必要になりますが、自社と同業の他社からの依頼実績が多いことを確認しておきましょう。

ホームページのタイプによって最適なSEO対策の手法も異なりますので、自社サイトと同タイプのSEO対策の実績が多いことは、効果的なSEO対策を実施してくれる可能性を高めることになります。

SEO対策はプロに任せよう、ロフティーデザインにお任せください!

SEO対策は簡単なことではなく、ホームページ集客に良い影響を与えるためには高度なテクニックや経験が必要であることがわかります。

素人の手によるSEO対策では十分な効果を発揮することは難しいため、SEO対策のプロに自社サイトのSEO対策を任せ、ホームページ集客に良いフィードバックを与えられるようにすることをおすすめします。

ロフティーデザインでは数多くの企業様からご依頼いただいた実績があり、レベルの高いSEO対策を実施する自信がありますので、お気軽にお問合せください!