OGP(Open Graph Protocol)とは?

OGPとは「Open Graph Protcol」の略で、Facebook、TwitterなどのSNS上でシェアした際に、
ページのタイトル、URL、概要、画像などを正しく伝えるためのタグ情報です。

OGP設定するメリット。

・テキストや画像を細かく設定することによるSNSでの拡散率が高まる。

・ページ内容がユーザーにより正確に伝わり間接的なSEO効果がある。

OGPの設定方法

<meta property=”og:title” content=”タイトル” />

<meta property=”og:type” content=”トップページはwebsite、個別(下層)ページはarticle” />

<meta property=”og:url” content=”記事のURL” />

<meta property=”og:image” content=”サムネイル画像のURL” />

OGPタグの意味

og:title
ページタイトルを記述

og:type
ページタイプを記述

og:url
ページURLを記述。(https:// から始まるURL)

OGP設定確認に役立つサイト

OGP確認ツール

HP制作のご依頼なら、ロフティーデザインにお任せください!

ロフティー・デザインはWEBサイトの制作実績が多数ございます!OGPの設定についても、もお気軽にご相談ください。