売れるLINEスタンプの作り方

LINEのクリエイターズスタンプは日々大量のスタンプがリリースされています。 どんなスタンプなら売れるのか悩む方も多いのではないでしょうか? イラスト未経験でも、一つ当たると月100万円以上売り上げている方もいらっしゃいます!
LINEスタンプを作りたいと考えている方に、制作のポイントをご紹介します。

企業向けLINEスタンプにはどのような種類があるのか?

どんな用途・目的で作成するのかによって、 イラストのテイストやテキストのフォントが変わってきます。 芸能人の似顔絵スタンプなら、写真を使ったものや、かわいいデフォルメ似顔絵にするのか、購買層に合わせて、スタンプの方向性を決めていきます。

オリジナリティのあるLINEスタンプを作成する

販売母数が多いので、オリジナリティがなければ埋もれてしまします。 他と差をつけブランディングしていきましょう。

汎用性を上げる

日々繰り返し使える汎用性の高いものが使用頻度が高く、使用する場面が想像しやすものが推奨されています。

· 日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの
· 表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの

複数販売する

売れ筋を探すには、数を作成することも大切です。 テイストやジャンル、ターゲットを変えて複数のLINEスタンプを作成することで、 売れるスタンプの傾向をとらえていきましょう。

人気のモチーフ

トークの背景が何色であっても映えやすい白い色で、 形が丸いキャラクターが好まれる傾向にあります。 トーク画面での見やすさも意識して作ってみましょう。

LINEスタンプ制作のご依頼なら、ロフティーデザインにお任せください!

LINEスタンプ制作代行なら、ロフティーデザインにご依頼ください! 自社キャラクターのPRスタンプや、個人のオリジナルスタンプなど、 丁寧なヒアリングをもとに、ターゲットやイメージに沿ったLINEスタンプを制作致します。ぜひごお気軽にご相談ください♪